第1回アクトスピア基礎演技WS出演者募集

ワークショップ関連

Youtube「アクトスピアドラマ」に公開する基礎演技のワークショップを開催するにあたり、参加(出演)してくださる役者さんを募集致します。

年齢・性別・演技経験不問!
演技が好きな方からの募集をお待ちしております

企画概要

テーマ:演技の基礎を学ぶ
    ノーハラスメント
    挑戦を大事に

企画・制作:アクトスピア

企画意図:俳優さん達の演技力向上
     新しいコミュニティ作り
     アクトスピア作品制作をスムーズにする為

公開媒体:Youtube「アクトスピアドラマ」のチャンネル内

アクトスピアドラマ
毎週土曜日に短編ドラマを公開中 主にスマホで観られる映画やドラマを制作しています 【ご挨拶】 はじめまして、アクトスピア代表の清原大夢です 普段は俳優活動をしています 自分で作った作品を沢山の人に観てもらいたいという思いから、Youtubeにアップする活動を始めました コロナ禍でもエンタメを届ける活動を諦めません ...


公開時期:2022年10月1日(土)~ 毎週土・水 21:30~
     ※一本あたり10分以内の動画を月8本公開

撮影日数:平日の2日間を予定
     ※第一回は9/21(水)と22(木)に開催

撮影場所:都内(23区内)を予定
     ※確定次第参加者に個別連絡
     ※場所代はアクトスピア負担

条件:WS参加費無料 ※交通費自己負担
   チャンネル出演料無し
   年齢・性別・演技経験不問
   定員4名(男性2名・女性2名)
   ※応募者が5名以上の場合はオーディションを行います

募集概要

募集対象:年齢・性別・演技経験不問
     現在、東京都・神奈川県・埼玉県にお住まいの方
     2日間とも撮影に参加できる方
     演じる事が好きで、学びたいと思ってる方
     所属している事務所や団体の許可を得られる方

募集期間:8月3日(水)~8月9日(火)23:59まで
ZOOM審査:8月12日(金)~8月15日(月)の間で調整

応募の際は下記の専用フォームにて回答を提出してください

アクトスピアWS応募フォーム
頂いた情報を基に書類審査を致します。HP等に記載されている募集要項などを良くご確認の上、回答をお願い致します。

※応募過多となり審査をする場合は、一次書類審査、二次ZOOMでの面接審査となります。予めご了承ください。

後程メールにて、バストアップと全身の写真を最低一枚ずつ送って頂く事になりますので、事前に準備をお願い致します。

制作体制

講師・脚本・監督・撮影・編集:清原大夢  
 ※撮影スタッフ一名常駐

第一回撮影日程:9月21日(水)と9月22日(木)

撮影時間:1日目 13:00~21:00
     ※17時~18時で一時間の休憩を取ります
     2日目 13:00~17:00


 ※詳細なタイムスケジュールに関しては、参加者のみに香盤表を用いて提示致します

撮影内容:1日目 自己紹介
         シアターゲーム
         (エチュードや喜怒哀楽の表現など)
         台本芝居の練習
         (2ページ程度のオリジナル台本を使用)
     
     2日目 台本芝居撮影本番

シアターゲーム内容:見えないボール
          ゾンビゲーム
          何やってるの?
          天使と悪魔
          2人芝居3分エチュード
          喜怒哀楽の表現

衣装・メイク:基本的には自前、特殊な物は制作で用意します

参加者の服装は自由です

撮影機材:メインカメラ・EOS kiss M
     メイキングカメラ・DJI pocket2
     サブ(記録用)カメラ・EOS kiss X9
     ピンマイク・Comica BoomX-D2

ハラスメント対策

・暴言&暴力は致しません
・台本に説明文を記載
・休憩中には原則撮影を致しません
・共演者同士で演技論などを押し付ける行為は禁止とします
・記録用に定点カメラで全て(休憩時間以外)撮影を行います
・人数が少ない場合は、WSを無理に開催しません
・役者さんを呼び捨てにしません
・長所を伸ばす指導を心掛けます
・撮影時間の延長は行いません

感染対策

・当日、全参加者の体調を確認し、体調不良者がいれば中止にする
・消毒の徹底、本番撮影(台本芝居)以外のマスクの着用
・休憩中などに十分な換気を行う
・休憩中などに、マスクなしでの会話を禁止とする

シアターゲーム内容

【見えないボール(名前を覚える事・イメージの練習)】
参加者が円になって、イメージしたボールを相手の名前を呼びながら投げる。名前を呼ばれた人は相手が投げたボールの大きさや強さ、高さなどを意識して受け取る。そして、受け取ったボールを相手の名前を呼びながら投げる。それを繰り返す。


【ゾンビゲーム(名前を定着させる・目を見る練習】
参加者が円になる。一人が中心でゾンビ役(以下ゾンビ)を担当する。ゾンビは両手を前に伸ばして誰かに狙いを定めて相手の目を見る。狙われた人は、ゾンビ以外の参加者にアイコンタクトをする。アイコンタクトされた人は狙われた人の名前を呼ぶ。そしたらゾンビは中心に戻る。呼んでもらえなかった場合は、狙われた人が次のゾンビとなる。それを繰り返す。


【何やってるのゲーム?(感じる事と考える事の両立)】
参加者は列になる。先頭の人がアドリブで一人芝居をする。次の人は、そのお芝居が何をしている所なのかがわかったら、「何やってるの?」という台詞を使って声をかける。先頭の人はその質問に対して今やっていた芝居とは全く違う事を回答する。次の人はその回答に従って、アドリブで一人芝居を行う。それを繰り返す。
(例)料理をしている芝居をするAさん⇒「何やってるの?」と声をかけるBさん⇒「筋トレをしてる」と答えるAさん⇒Aさんがアクティングエリアから抜けて、Bさんが筋トレをしている演技を始める⇒「何やってるの?」と声をかけるCさん⇒繰り返す


【天使と悪魔ゲーム(熱量と相手の芝居を見る力を養う)】
三人芝居。くじ引きで「天使」「悪魔」「人間」を決める。人間が板付きで芝居開始。両脇から天使と名乗る二人が登場(※内一人は悪魔)天使の登場から三分エチュードを開始。(人間は天国に行けるか、地獄に落ちるかの瀬戸際)三分経過後、人間がどっちの天使についていくかを理由と共に宣言する。
『勝利条件』
天使&悪魔=人間に選ばれたら勝ち
人間=天使を選べたら勝ち
※組み合わせを変えて複数回行う。見学の人は、役割を知った上で観る。


【2人芝居3分エチュード(作品を作る力・アドリブ力を鍛える目的)】
作品のタイトルを決めて、そのタイトルに合う作品を二人芝居のエチュードで演じる


【喜怒哀楽の表現(感情解放の練習)】
ランダムに引いたカードに書かれた「喜び」「怒り」「哀しみ」「楽しい」の感情を一人芝居で表現。一人一回で、5分の集中時間と3分間のパフォーマンス時間を行う。そのパフォーマンスを観ていた他の参加者は自分以外で最も良かったと思う人の名前を紙に書いて投票する。

台本内容

『彼氏と彼女』    作・清原大夢

【登場人物】
・怒られている彼氏
・怒っている彼女

【本編】
付き合って1年になるカップル。彼女の家に彼氏が転がり込んでいる状態。

昨日は付き合って一年の記念日だったにも関わらず、彼氏はバイト先の同僚の女性と映画を観に行っていて、帰宅は深夜0時を過ぎた後だった。彼女は彼氏が他の女性と映画を観に行っていた事を知らない。

バイトが終わって帰って来たら「話がある」と彼女に言われる彼氏。深夜1時をまわった所。お互い無言で向かい合った状態で30分が経過。彼女は記念日を忘れられた事に対して腹が立っている。

彼氏「(しんどい空気に耐えられず)ごめん」

彼女「(高圧的に)何が?」

彼氏「何がって」

彼女「私が何で怒ってるかわかってるの?」

彼氏「(思い当たる節はあるが言えない)それは、その」

彼女「とりあえずで謝ったの?」

彼氏「違うよ」

彼女「じゃあ、なんで謝ったの?」

彼氏「謝っといた方が良いかなって」

彼女「やっぱり、とりあえずじゃん。最悪」

    彼女が立ち上がり下手に向かって歩き出す。

彼氏「どこ行くの?」

彼女「トイレ。ちゃんと考えといてね」

    彼氏は彼女が行った方を見つめている

彼氏「あいつ、どこで見てたんだろ?昨日は一日家にいるって言ってたのに、まさか、あいつの友達が見てたとか?それともSNS?でも、書くなよって念を押したし」

    彼女が戻ってくる。

彼女「わかった?」

彼氏「昨日の事だよね?」

    彼女が無言で頷く。

彼氏「ごめん。あの子とは何でもないんだ。ただのバイト先の同僚で」

彼女「あの子?誰?」

彼氏「え?」

彼女「あの子って誰?」

彼氏「いや、何でもない」

    終了

その他

・キャスティング締切:8月中
・契約書に署名と捺印をして頂きます
 【動画の権利について、参加費無料&出演料無しについてなど】
 ※応募確認のメールにて、契約書のサンプルを添付致します
・グループライン(アクトスピアWS)への参加必須

その他問い合わせなどは、HPの問い合わせフォームか
actspear@gmail.comまでご連絡ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました